ページ内を移動するためのリンクです。
健康づくり
現在表示しているページの位置です。

歯科検診(個別)

歯の健康は豊かな人生を送るための基礎となります。当健保組合では「8020運動(80歳になっても自分の歯を20本以上保とう)」を推進しており、その一環として、歯科検診の機会を提供しています。むし歯や歯周病の予防、早期発見、早期治療にぜひお役立てください。
なお、受診は、事務を委託している日本健康文化振興会の提携医療機関での受診になります。
この「歯科検診(個別)」を利用する場合は、委託先である日本健康文化振興会より、受診後「歯科検診結果票」が当健保組合にも届けられることに同意した上で申込んでください。

対象者 被保険者・被扶養者の方
  • ※受診日時点で当健保組合の資格を喪失している場合は対象外です。
受診可能回数 年度(4月~3月)内、お一人1回を限度とします。
※被保険者の方は「集団検診」「個別検診」どちらか1回
申込み期間 5月1日〜12月15日までに日本健康文化振興会宛に申込みください。
実施期間 6月1日〜翌年1月末日の間で受診希望日を選んでください。
検診内容
  • 口腔内検査
    むし歯・歯周病の有無、程度の検査。
  • 歯石除去
    予防歯石除去を行います。なお、沈着のひどい場合は、受診者の同意を得て治療(保険診療)として行うことがあります。
    ※一部、歯石除去不可の歯科医療機関がありますので申込み前にご確認ください。
  • ブラッシング指導
    正しい歯磨き方法や、日常の歯の健康管理について指導します。
    《何らかの治療が必要となった場合は保険診療扱いとなり、個人負担が必要です》
歯科医療機関
結果報告 ご本人、当健保組合双方に「歯科検診結果票」が送付されます。
  • ※結果票の指導要項に従い、受診(精密検査、治療)が必要な方はすみやかに歯科医療機関を受診ください。
費用 無料(全額、当健保組合が負担します)
受診の流れ
1.申込み
」に必要事項を記入の上、委託先の日本健康文化振興会へFAXにて申込みください。
(注)歯科医療機関への直接申込みは行っておりません。
2.受診票送付
「受診票」がご自宅に届きます。受診日時・受診歯科医療機関などが記載されていますので、ご確認ください。
3.受診当日
「受診票」「被保険者証」を必ずご持参ください。
4.結果報告
原則的には検診当日歯科医師より手渡されますが、歯科医療機関によっては後日郵送の場合があります。
5.その他
  • 受診日変更希望
  • 歯科医療機関変更希望
  • 検診自体のキャンセル
いずれの場合も日本健康文化振興会(03-3316-1111)、申込み歯科医療機関双方に必ず連絡ください。
《委託機関の紹介》
当健保組合は、歯科医療機関との契約および検診の事務処理(検診データの管理を含む)を下記の事業者に委託して行いますが、受診者のプライバシーは厳守しますのでご安心ください。
申込みに関する問合せ先
一般財団法人 日本健康文化振興会 歯科検診係
〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-14-1
TEL 03-3316-1111 FAX 03-3316-1110
ページトップへ