ページ内を移動するためのリンクです。
お知らせ
現在表示しているページの位置です。
  • ホーム
  • お知らせ一覧
  • 医療費が高額になり「健康保険限度額適用認定証」の発行を受けたことがある方へ 

医療費が高額になり「健康保険限度額適用認定証」の発行を受けたことがある方へ 

2018年08月08日


お手元の「限度額適用認定証」を確認してください。有効期限が切れていませんか?
毎年、7月31日で有効期限が切れてしまいます。
有効期限が切れた「限度額適用認定証」を、まだ、返却されていない方が多々おられます。

 
有効期限が切れた「限度額適用認定証」は、大至急、返却してください。
過去に発行した「限度額適用認定証」を返却されていない場合は、今後「新限度額適用認定証」が必要になった場合でも発行できませんのでご注意ください。


紛失している場合:「限度額適用認定証再交付・滅失(紛失)届」を提出してください。
(健保組合ホームページ「届け出・申請書一覧」から出力可能)


有効期限が切れたが引き続き必要な場合:
「有効期限切れの限度額適用認定証」を添付の上、「限度額適用認定申請書」で申請してください。
(健保組合ホームページ「届け出・申請書一覧」から出力可能。又は健保組合HAND BOOK 23ページ)

※詳細は、健保組合ホームページ「こんなときはどうする?(医療費が高額になることが見込まれる場合)」、
  健保組合ハンドブック22、23ページ参照

 

ページトップへ