ページ内を移動するためのリンクです。
お知らせ
現在表示しているページの位置です。

「健康こんぱす9月」に更新しました

2019年09月02日

「健康こんぱす」は
「介護予防」「女性の健康」「ハラスメント対策」「防災」「食事」の情報を毎月更新! 
健康づくりのヒントが満載されていますので、ぜひアクセスしてチェックしましょう。

 

今月の内容・・・
◆いまから始める!介護予防◆下半身を鍛えて動ける体づくり
ロコモティブシンドローム(通称ロコモ)とは筋肉や関節、骨などの運動器が衰え、日常動作が制限されて要介護のリスクが高まる状態のことで、厚生労働省の調査によると、40歳以上の男女の5人に4人が「ロコモか、その予備軍」という結果がでています。今号では、ロコモコ危険度の目安と、ロコモコを防ぐための下半身強化エクササイズをご紹介します。

◇レディース専科 体のしくみと健康◇やせすぎが体と妊娠に及ぼす影響
日本人女性はやせ願望が強く、20歳代の約5人に1人、30歳代の約7人に1人がやせすぎという報告もあります。やせすぎは、さまざまな健康被害を伴います。体脂肪が極端に少ないと、卵巣機能も低下して女性ホルモンがきちんと分泌されず、無月経になったり、将来、骨粗しょう症などになるリスクが高まります。摂食障害にもなりやすく、女性の体と心に深刻な影響を及ぼします。今号ではやせすぎによるリスクと、コラムとしてやせすぎ改善の食材をご紹介します

◆心を守るハラスメント対策◆セクハラをしない・させない・許さない
セクシュアルハラスメントが許されない行為であることはいまや常識ですが、それでもセクハラがなくならないおもな理由に、性別役割分担意識が根強い、セクハラを受けても「ノー」と言えないなどが挙げられます。今回は職場のセクハラを防ぐポイントとセクハラを受けたときの対処法をご紹介します。

◇毎日防災◇シーン別イメトレ!地震から身を守る!
地震はどのような場所で遭遇するかわかりません。今号では家の中はもちろん、会社や街中など、さまざまなシーンで地震に遭遇したときの対処法をイメージできるよう、具体例をあげ、家族の会話をとおしイラストを交えてわかりやすくご紹介します。

◆簡単メインおかず&常備菜レシピ◆ランチョンミートとズッキーニのチャンプルー・他
疲労回復や免疫力アップの効果があるカロテンを含むズッキーニを使用した「ランチョンミートとズッキーニのチャンプルー」、食物繊維含むオクラや大腸がんの予防効果のあるイソフラボンを含む大豆もやしを使用した「オクラと大豆もやしの香り和え」、血中コレステロールを低下させる働きのある豆腐や食物繊維を含むごぼうを使用した「ごぼうの肉豆腐」のレシピをご紹介します。

毎月内容は更新されますが、過去のものは「バックナンバー」でご確認いただけます

ページトップへ