ページ内を移動するためのリンクです。
お知らせ
現在表示しているページの位置です。

がんから身を守るための「がんを知る7か条」を掲載しました

2019年08月13日


早期発見を「体にわずかな異変でも感じたら、すぐに病院で検査を受けること」と誤解されていませんか。
がんは症状をだしにくい病気です。この病気を早期に発見するには、どんなに体調がよくても、絶好調で
あっても定期的に検査を続ける必要があるのです。

当健保組合がパートナー登録している「がん対策推進企業アクション」が発行するニュースレター
今年度はがんから身を守るための「がんを知る7か条」で、今回は「症状をだしにくい病気」です。

当健保組合ホームページ>届け出・申請書一覧>保健事業に関する書類
にはバックナンバーを掲載していますので、ご家族みなさんでご覧になってください。

【参考】
当健保組合ホームページ>お知らせ>疾病予防事業「人間ドック(日帰り)」の制度変更について

 

ページトップへ