ページ内を移動するためのリンクです。
お知らせ
現在表示しているページの位置です。

集団歯科検診(無料)がはじまっています

2019年06月12日


ベネッセグループ健保組合の保健事業「集団歯科検診」が、お勤め先ではじまっています。
お勤め先での定期健康診断と同時に実施される場合と、定期健康診断とは別で実施される場合があります。
お勤め先によっては実施されない場合もありますので、ご了承ください。その場合は、「個別歯科検診(委託先にFAXで
申込み提携歯科医院に出向く)」をご利用ください。

被保険者の方は、「集団歯科検診」、「個別歯科検診」のどちらか一方を年度内に1回のみ、無料でご利用いただけます。
被扶養者の方は「個別歯科検診」を年度内に1回のみご利用いただけます。
集団歯科検診には5分程度時間を要しますが、別途申込みをして提携歯科医院を受診する煩雑さを思えばご負担も軽く
受診できるかと思います。

集団歯科検診は、「歯を削らない」、「歯を抜かない」をコンセプトとし、予防歯科を研究し実践している歯科医師が行います。
歯周病検査「LDH試験紙反応検査」は、最新の歯周病研究から生まれた方法で、少量の唾液で1分後に歯茎の状態がわか
ります。歯科医が判定した後、お口の点検やブラッシング指導を行います。
詳細は添付ファイル(募集要項)でご確認ください。


歯周病は痛みがないまま進行し、歯を失うだけでなく、歯周病菌が血管を巡って体の各臓器に悪影響を及ぼすことが指摘されて
います。日本人は成人の約8割が歯周病にかかっているとされていますが、これからは歯を守るだけでなく、あらゆる病気の
予防として歯周病にならない、あるいは早期に発見し治療する意識を持つことが重要です。
保健事業「歯科検診」を有効にご利用ください。


こちらも参考になさってください
個別歯科検診の申込みを開始しました

 

【添付ファイル】
・集団歯科検診募集要項
・ティーペック健康ニュース(歯の健康は全身に影響する)
・集団歯科検診_問診票

 

 

ページトップへ