ページ内を移動するためのリンクです。
お知らせ
現在表示しているページの位置です。

「健康こんぱす2月」に更新しました

2019年02月01日


トップ画面右の「健康こんぱす」をクリックしてください。
「健康こんぱす」は「病気」「運動」「メンタル」「防災」「食事」の情報を毎月更新! 
健康づくりのヒントが満載されていますので、ぜひアクセスしてチェックしましょう。


今月の内容・・・
◆知っておきたい病気のリスク◆30~40歳代でも油断できない心筋梗塞
日本人の死因の第2位は心疾患で、そのほとんどが心筋梗塞や狭心症などの虚血性心疾患によるものです。
狭心症や心筋梗塞は動脈硬化により心臓の血管が詰まることによって起こります。狭心症や心筋梗塞は高齢
者に多く見られましたが、現在は生活習慣病やストレス、過労などが重なり、30~40歳代の発症が増えています。
人ごとではないこの心筋梗塞を予防する生活習慣をご紹介します。


◇エクササイズでからだメンテ◇眼の疲れを改善
現代はパソコンやスマホなどを長時間見る生活が定着し、眼精疲労が起きやすくなっています。眼精疲労はかすみ
目やドライアイだけではなく、頭痛や肩こりの原因にもなり、一度眼精疲労になると簡単に改善しなくなります。
この眼精疲労を予防する眼のストレッチなどを分かりやすいイラストを交えてご紹介します。


◆うつ病を知る・防ぐ◆うつ病と間違えやすい適応障害
適応障害は、ある特定の状況やできごとが、その人にとってとてもつらく感じられ、仕事や日常生活に支障をき
たしている状態です。うつ病と似ていますが、ストレスとなる原因から離れると症状は改善します。しかし、ストレ
ス状況が改善しないと、症状が悪化してうつ病に発展することがあるため、適切に対処することが大切です。
今号では適応障害に見られる主な症状や、治療のポイントをご紹介します。


◇防災・防犯入門◇ペットの防災
家族の一員であるペットも、災害と無関係ではいられません。避難時にはぐれないようにする工夫やペットのス
トレスを緩和する方法、避難所で周りに迷惑をかけないためのグッズなど、普段から用意しておきたいものや心
構えなどを、家族の会話をとおしてご紹介します。


◆栄養価アップ!食べ合わせレシピ◆カルシウム+クエン酸
カルシウムは骨粗しょう症対策に大切な栄養素ですが、カルシウムを体内に取り込む手助けをするクエン酸の
摂取も欠かせません。今号では、カルシウムとクエン酸を上手に摂るレシピを伝授します。

 

毎月内容は更新されますが、過去のものは「バックナンバー」でご確認いただけます

ページトップへ