ページ内を移動するためのリンクです。
お知らせ
現在表示しているページの位置です。

人ごとじゃない!危険な高血圧・糖尿病を予防しましょう

2019年01月10日



高血圧は、ほとんどの人に自覚症状がないため、数値だけのことと最も放置されやすい生活習慣病といえます。
しかし高血圧が続くと血管の壁の柔軟性が失われ、知らない間に動脈硬化が進行します。

糖尿病で怖いのは全身に及ぶ重篤な合併症です。血糖値をコントロールしなければ、少しずつ進行し、必ず合併症を起こします。


詳細は添付ファイル(ティーペック健康ニュース)をご確認ください。


また、このような生活習慣病のリスクが高いが、生活習慣を改善することで予防効果が期待できる方を対象に、特定保健指導を
実施しています。専門指導員(保健師・看護師・管理栄養士等)と健康状態・生活習慣を振り返り、個別に自主的な取り組みを
継続的に実施できるようにさまざまな働きかけやサポートを行うものです。積極的にご利用ください。
こちらのお知らせ(平成30年度「特定保健指導」実施のご案内)もご確認ください。


※ティーペック(株)は当健保組合「からだ・こころの相談窓口」の委託先です

ページトップへ