ページ内を移動するためのリンクです。
お知らせ
現在表示しているページの位置です。

あしたの健保プロジェクト(あしけん)のご案内

2017年12月15日

日本が世界に誇る“国民皆保険制度”を維持していくため、重くなった現役世代負担を少しでも和らげるために「あしたの健保プロジェクト」は誕生しました。みなさんが加入している「健康保険組合」の連合組織である健康保険組合連合会のプロジェクトです。


少子化と超高齢化がすすみ現役世代の人口が減少していくなかで、「後期高齢医療制度」の医療費は国民医療費の約6割まで膨らんでいます。後期高齢医療制度の運営費の約4割を財政支援する納付金を「健康保険組合」を含む保険者で負担し、なんとか持ちこたえています。
あしけん(あしたの健保プロジェクト)  では、WEBを通じて、このような健康保険の不健康状態を広く知っていただくとともに、私たちひとり一人にできることを発信していきます。
「あしけんタイムス冬号」を添付しています。ぜひお読みになってください。

ページトップへ